本文へ移動

新居浜市庄内町K様邸

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

K様邸

2019-10-07
新居浜市庄内町K様邸
 
 
建前から約4ヵ月。現在外部はウッドデッキを施工し、残すところ設備給排水工事、庭のみとなりました。ウッドデッキは少し色をいれてより一層存在感を際立たせました。庭は現在も打ち合わせ中なので完成が楽しみです。
 
内部は大工工事を終えクロス工事を行っているところです。
K様邸では様々なクロスを場所や面で張り分ける予定です。
タイル工事もあり、張り方にもお施主様の強いこだわりがあるので、玄関、ホール、リビングの造作建具や各ポイントポイントで施工された大工によるこだわりの造作収納棚等と調和することでこの住宅にしかない個性がでると思います。

K様邸

2019-08-29
新居浜市庄内町K様邸
  
 
建前から約3ヵ月。現在外部は塗装サイディングを施工し、破風塗装→雨樋→足場解体を終えました。
K様邸では庭も予定しているので、これから打ち合わせをしてどのような仕上がりになり住宅と調和するのか楽しみです。
 
内部は大工工事が間もなく終わり、その後クロス工事に入ります。棚や据え付けの机、階段手摺等が施工され、目に見える職人の技術力の高さにお施主様も大満足です。
 
また、畳コーナーに使用した天杉の通し柱は非常に木目が美しく、この家の象徴になると思います。
LDKの吹き抜けは圧巻で、造作の階段格子や無垢材の温かみが感じられる仕上がりになっています。

K様邸

2019-07-20
 
新居浜市庄内町K様邸
 
 
建前から約2ヵ月。現在外部は仕上げの塗装サイディングを施工中です。
K様邸の外部はホワイトを基本に部分的にウッド調のキャメルを施工しました。
 
軒天上には木目調の塗装サイディングを使用し高級感を出しました。
南面に施工した約2.5mの2枚引き違いサッシが非常に特徴的で、その広い開口部からはウッドデッキを通り外部に出入りできる設計になっています。
 
 
内部は床、天井を施工しながら、内壁の下地を施工中です。K様邸の間取りはまさにお施主様のライフスタイルに合わせた設計になっており、洗面脱衣室の動線や玄関ホールの使い方、吹き抜けの位置、畳コーナーの配置や畳コーナー下の収納スペースなど、考えこまれた、施主様にとっての最高の間取りになっていると思います。

K様邸

2019-06-24
新居浜市庄内町K様邸
                                              
 
建前から約1ヵ月。現在外部は耐震パネル→断熱→防水シート→胴縁を施工しました。
 
今回のS様邸は窓の形や大きさ、設置高さが様々で、目線やこれから施工する棚などのことを考慮し、1つ1つが考え抜かれた窓高になっています。外部から見るとそれぞれ窓の高さが違うので面白い外観になりそうです。
 
 
内部は金物、筋交いを施工し、床の断熱材→30mmの杉の下地を終え、天井の化粧の杉板、クロス下地を施工中です。
 
それを終えると床の仕上げ材を施工します。今回のS様邸の床の仕上げには樺桜(カバザクラ)を施工します。
樺桜は耐久性もあり節もなく色相も均等で美しく、高級感があり美しい家具達と非常に調和します。デメリットという点がほとんどなく、高価なものではありますが非常におすすめです。様々な床材がありますが、『上品さ』という面では目を引くものがあります。
 

K様邸 建前

2019-05-20
新居浜市庄内町K様邸
 
 
5月18.19日。建前を行いました。
今回のK様邸は約40坪の2階建て、約26畳の広いLDKには3畳ほどの小上がりの畳コーナー、その上部は吹き抜けにしていて、白川建設らしい迫力のある無垢材の木組みを見上げることができます。
 
 
建前でしか見られない木組みや断熱材の施工、0から少しずつ職人達の手により住宅の形になっていく技術力。10人以上で組み上げるチームワーク、それを少しでもお施主様に感じていただければ幸いです。
 
風の強い中お菓子や飲み物をご用意いただき誠にありがとうございました。
TOPへ戻る